「机に付けるコンビニ袋フック(ゴミ箱)」(STLファイル)

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

このファイルの説明

「机に付けるコンビニ袋フック(ゴミ箱)」の3Dプリント用STLデータになります。

 

※ご注意:強度の保証はありません。あくまで自己責任としてご利用願います。

詳しい使い方はコチラ↓を参照ください。

3Dプリンタで作るお役立ちグッズ「机に付けるコンビニ袋フック(ゴミ箱)」(STLデータ公開有り)
3Dプリンタお使いの皆さん。家族から『煩い、臭い、邪魔、電気代の無駄、何の役に立つの?』とか言われて肩身の狭い思いをしてたりしませんか? そんな時は、3Dプリンタで家庭のお役立ちアイテムを錬成すれば良いのです! と言う事で、本日は、3Dプリンタの地位向上を狙った「ご家庭のお役立ちアイテム」を作ってみたお話です。

 

ライセンス条件

権利放棄はしておりません。(CC BY-NC-SA 4.0)
活用されるに当たっての、ライセンス・注意事項については下記リンクを参照ください。
配布しているデータ等のライセンス、注意事項について
ライセンスについて 本サイトに掲載しているデータ等のライセンスの扱いは下記のとおりとなります。 この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。 (ご参考:ライセンスの日本語要約) 注意事項について(ライセンス条項) 本サイト内の配布データを利用される場合は、ご自身でよく検討し、...【続きを読む】

 

ダウンロードファイル

ダウンロードされる方は、この下に「kitto」と入力して下さい。

※bot対策でパスワード設定しています。

※zip圧縮してありますので、解凍してご使用下さい。

 

ファイルの内訳

Zipファイル内には下記のSTLファイルが入っています。

「ストッパーネジ」 ※左右共通

ファイル名:Dust_Arm_Grip_Stoper.stl

 

「机を咥えるベース部」 ※左右共通

ファイル名:Dust_Arm_Grip_Base.stl

 

「アーム」

ファイル名:Dust_Arm_Arm.stl

 

「アーム」(もう片方側)

ファイル名:Dust_Arm_Arm_mirror.stl

 

3Dプリント時の注意点

下記画像の向きであれば、基本的に”サポート無し”で造形出来る様にデザインしてます。

 

「机を咥えるベース部」は雌ネジ構造がありますが、ネジが一部無い場所を上側にして造形すれば多少荒れても問題無い筈です。(そういうデザインにしてあります)

 

ブリッジ造形に不安がある状況なら、下記写真の青丸箇所にサポートを付けて下さい。

 

フィラメントは軟質以外なら何でも良いでしょう。 私はPETGで造形してます。

充填率は「ストッパーネジ」が30%、「机を咥えるベース部」は80%、「アーム」は50%で造形しました。

 

プリント補足情報

使用CAD:DesignSpark Mechanical 4.0
使用3Dプリンタ:Original Prusa i3 MK3S & MMU2S
使用フィラメント:Prusament PETG Orange
使用スライサー:PrusaSlicer ver2.2.7
ノズル穴:0.4mm
積層ピッチ:0.2mm
プリント温度:230℃
充填率:30%、80%、50%

 

今回使用した3Dプリンタはコチラ↓

created by Rinker
Original Prusa i3
¥99,800(2020/11/29 04:41:04時点 Amazon調べ-詳細)

 

今回使用したフィラメントはコチラ↓

 

多分コイツでもプリント出来ると思う

 

フィラメントもPETGの安い品でも大丈夫な筈・・・