「M5StickC」用壁掛けアダプタ プロトVer(STLファイル)

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

このファイルの説明

「M5StickC」用壁掛けアダプタ(プロトVer)の3Dプリント用STLデータになります。

※ご注意:「M5Stackの公式データではありません。あくまでユーザーメイドの参考補助部品です。自己責任としてご利用願います。


詳しい使い方はコチラ↓を参照ください。

「M5StickC」用壁掛けアダプタを作ったよ!(STLデータ公開有り)
スイッチサイエンスさんで入荷即完売を繰り返してる話題のお値打ち超小型マイコン「M5StickC」を幸運にも手に入れることが出来ました! 手に入れてから最初にやることは、当然!?・・・壁掛けすること!!(笑) と言う事で、「M5StickC」用の壁掛けアダプタを作ってみました! 3Dプリンタ勢の方々! 一緒に「M5StickC」を壁掛けして楽しもうぜーー! ...【続きを読む】

 

ライセンス条件

権利放棄はしておりません。(CC BY-NC-SA 4.0)
活用されるに当たっての、ライセンス・注意事項については下記リンクを参照ください。
配布しているデータ等のライセンス、注意事項について
ライセンスについて 本サイトに掲載しているデータ等のライセンスの扱いは下記のとおりとなります。 この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。 (ご参考:ライセンスの日本語要約) 注意事項について(ライセンス条項) 本サイト内の配布データを利用される場合は、ご自身でよく検討し、...【続きを読む】

 

ダウンロードファイル

ダウンロードされる方は、この下に「kitto」と入力して下さい。

※bot対策でパスワード設定しています。

※zip圧縮してありますので、解凍してご使用下さい。

 

ファイルの内訳

Zipファイル内には下記のSTLファイルが入っています。

「M5StickC」用壁掛けアダプタ

ファイル名:M5StickC_Case_WallBase.stl

 

3Dプリント時の注意点

かなり細目のフレームデザインの為、造形難易度高めです。

サポート無しだとキビしいかも知れません。

ホッチキス穴がある方を下にするのもアリですが、私はこの向きでプリントしてます。

(「M5StickC」装着時に横方向の割れが起こるのを回避する為)

ABSフィラメントを使ったので、冷却タワー有で造形してます。

充填率は30~50%で十分でしょう。

 

プリント補足情報

使用CAD:DesignSpark Mechanical 4.0
使用3Dプリンタ:ANYCUBIC MEGA-S
使用フィラメント:APEX3D
使用スライサー:Simplify3D ver4.1.1
ノズル穴:0.4mm
積層ピッチ:0.2mm
プリント温度:230℃
充填率:30%