君の名は。観て来た

新海誠監督の「君の名は。」を観て来ました。

パンフにはネタバレ注意の帯はありませんが、コチラもネタバレすると物凄く勿体無いですので、内容のコメントは差し控えます。

男の子と女の子が入れ替わるというよくあるテーマらしいと言うのは聞いていたのですが、それだけではない内容。今までの新海監督作品とは違いますね。今回はちゃんと纏めたなぁ。

新海監督お馴染みの綺麗な映像と併せて、テンポの良い展開に上映中はドキドキの連続でした。

上映後も完全に気持ちを持って行かれ、先日観たシン・ゴジラの余韻が完全にすっ飛んでしまいました。(笑)

dsc03493

実は、嫁さんが渋ったので一人で見に行ったのですが、帰って来た私の表情と感想(ネタバレはせず)から、やっぱり観たいと言い出したので、翌日のレイトショーに嫁さんを連れて2度目の鑑賞。

2度目でも全然飽きずに、私の目はずっとスクリーンに釘付け。

嫁さんも大絶賛。

彼女的には映像の綺麗さに感動したらしく、もう一度見ようとか言う始末。(笑)

「観に行った日はとても疲れていたのに疲れが吹っ飛んだ」というコメント。映像に癒し効果があるらしい。ホントかよ?(笑)

また、主人公の男の子が入れ替わった朝にオッパイ揉み揉みしてるのにワロタそうです。

いや、それ、男の子の永遠の夢ですからw しょうがないのです。

どうやら、Blu-rayが出たら買う事になりそうです。

っと、その前に新海監督作品を総ざらいしたいとのことなので、色々買うことになるかも?

「ほしのこえ」2002年公開

これはDVD持ってた筈。後で引っ張り出して一緒に見るか・・・。

「雲のむこう、約束の場所」2004年公開

私は観たことはあったけど、嫁さんは見てないらしい。今度一緒に観ますかね。

「秒速5センチメートル」2007年公開

電器店でTVのサンプル映像としてよく見た。山崎まさよしの曲を聞くとこの作品を思い出す。

「星を追う子ども」2011年公開

観たことないかも?と言うか作品の存在すら知らなかった。今度観よう。

「言の葉の庭」2013年公開

これは嫁さんと一緒に観てた。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログをフォローする