RaspberryPi 4用オリジナルケース(STLファイル)

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

このファイルの説明

RaspberryPi4 Model B用ケースの3Dプリント用STLデータになります。

 

RaspberryPi2・3 Model Bには使えません。
※ご注意:RaspberryPi財団の公式データではありません。あくまでユーザーメイドの参考補助部品です。自己責任としてご利用願います。

 

詳しい使い方はコチラ↓を参照ください。

RaspberryPi 4 B用のオリジナルケースを作ってみた!(STLデータ公開有り)
Jetson Nanoにうつつを抜かしていると、RaspberryPiさんが本気をだしてきました! 遂にRaspberryPi 4 Bが発売されたのです! 当ブログでも早速取り寄せてみましたので、まずはケースから作ってみましたよ♪(形から入る人)

 

ライセンス条件

権利放棄はしておりません。(CC BY-NC-SA 4.0)
活用されるに当たっての、ライセンス・注意事項については下記リンクを参照ください。
配布しているデータ等のライセンス、注意事項について
ライセンスについて 本サイトに掲載しているデータ等のライセンスの扱いは下記のとおりとなります。 この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。 (ご参考:ライセンスの日本語要約) 注意事項について(ライセンス条項) 本サイト内の配布データを利用される場合は、ご自身でよく検討し、...【続きを読む】

 

ダウンロードファイル

ダウンロードされる方は、この下に「kitto」と入力して下さい。
※bot対策でパスワード設定しています。

※zip圧縮してありますので、解凍してご使用下さい。

 

ファイルの内訳

Zipファイル内には下記のSTLファイルが入っています。

Aタイプ底カバー (耳無しのシンプルタイプ)

ファイル名:Pi4_B_case_Case_Base_A.stl

 

Bタイプ底カバー (ネジ止め用耳付きタイプ)

ファイル名:Pi4_B_case_Case_Base_B.stl

 

Cタイプ底カバー (壁掛けシステム対応耳付きタイプ)

ファイル名:Pi4_B_case_Case_Base_C.stl

 

壁掛けシステム用「壁掛けベースプレート」

ファイル名:Pi4_B_case_Case_Base_C_WallBase.stl

 

「上カバー」 (40mmファン対応タイプ)

ファイル名:Pi4_B_case_Case_Top_40mmFAN.stl

 

「上カバー」 (30mmファン対応タイプ)

ファイル名:Pi4_B_case_Case_Top_30mmFAN.stl

 

「I/Oカバー」

ファイル名:Pi4_B_case_Case_Top_IO_Cover.stl

 

3Dプリント時の注意点

私はこの向きでプリントしています。 上カバーはI/Oカバーが刺さるの浮き部分などに一部サポート入れています。

 

RaspberryPi 4はかなり熱を持つので、PLAフィラメントで作るのはおススメしません。

ABSあるいはPETGなどが良いでしょう。

 

今回使用したフィラメントはサインスマートさんのPETGです。

ABSより反りが少ないので重宝しております。

 

プリント補足情報

使用CAD:DesignSpark Mechanical 4.0
使用3Dプリンタ:ANYCUBIC MEGA-S
使用フィラメント:サインスマートPETG
使用スライサー:Simplify3D ver4.1.1
ノズル穴:0.4mm
積層ピッチ:0.2mm
プリント温度:230℃
充填率:30%