BOOTH販売中

3Dプリント

ホッチキスで取り付ける「壁掛けフック」と「ケーブルホルダー」を作ってみた!

壁掛けフック用ホールがある製品ってどうやって壁に付けてますか? 画鋲を壁に挿して壁掛けしてたりしませんか? 個人的には、画鋲の痕って結構目立つんでちょっと気になるんですよね・・・なので、石膏ボードに優しいホッチキス止めの壁掛けフックを作ってみました! オマケで、電源ケーブル用のケーブルホルダーも作ってみましたので、今回はこれらをまとめてご紹介しようと思います。...【続きを読む】
0
3Dプリント

呼び込み君ミニ用「顔と共存出来るPOP持ち手パーツ」を作ってみた!

呼び込み君ミニの”POPと顔が交換式”という悲しい宿命が余りにも不憫で我慢ならず、「顔と共存出来るPOP持ち手パーツ」を作ってみました!! BOOTHで販売します(3Dデータ付き)ので、呼び込み君ミニを悲しい宿命から救ってあげましょう!!
0
3Dプリント

Pi Zero用超小型ケース(&カメラモジュール対応版)を公開しました!

RaspberryPi 10周年記念として、過去に作ったPiZeroケース2種のアップデート版と、更に公式Piカメラ版、最近発売された16MPなオートフォーカス付きカメラのArducam版をリリースしました! 3Dデータを公開するので、3Dプリンタをお持ちな方は是非試してみてね♪(3Dプリンタをお持ちじゃない方向けに、プリント済み品の販売も行っております♪)
0
ガジェット・家電・グッズ

低価格NDIR式CO2センサー「MH-Z19C(ピンヘッダー付)」とM5StickCで二酸化炭素濃度をお手軽測定する!

BOOTHで販売しているM5StickC/Plus用「Co2 HAT」の新バリエーションとして、半田付け不要の「ソケット版」が追加されました! 尚、今回の「ソケット版」では「MH-Z19B」と「MH-Z19C」の両対応となっております♪ 半田付け苦手なのよね…という方も、「MH-Z19B」が入手難で「MH-Z19C」しか買えなかった…という方も、是非お試しあれ♪ ...【続きを読む】
0
3Dプリント

「obniz Board用ケース」をBOOTHで販売開始しました!(新型1Y用もあるよ!)

obnizファンの皆さま、お待たせしました!!(誰も待ってない??) 「obniz Board」用ケースをBOOTHで販売開始ました♪ 12/17から販売開始された新型「obniz Board 1Y」用も同時発売したので、新型と一緒にポチってスタバでドヤって開発しましょう!!
0
ガジェット・家電・グッズ

勝手にM5StickC用のオリジナルHAT(勝手HAT)を作ってみた!

ケース入りで小っちゃくてカワイイ「M5StickC」はスタバでドヤるには最高のデバイスですね♪ 折角ドヤるなら、一緒にお気に入りのセンサーとかを組み合わせて遊びたいよね!? M5社の公式HATで遊ぶも良いですが、欲しいHATが存在しない場合はどうしましょ? ジャンパー紐出しで遊ぶ? いやいや、折角のケース入りM5StickCが残念な感じになりますよ!? ...【続きを読む】
0
ガジェット・家電・グッズ

M5StickCでCO2濃度を測定する!

やだぁ!? ここ、空気悪くな~い!? ・・・いや、人間関係が険悪とかでは無くて、部屋の空気の事でして・・・頭痛くなったり眠くなったりとかするんですよ~。 空気中のCO2(二酸化炭素)濃度によって、眠気や吐き気などの症状が出ることもあるらしいので、気のせい(人間関係のせい?)ではない事を証明すべく、CO2濃度を測定する装置を作ってみました。
14
ガジェット・家電・グッズ

M5StickCで家庭用スマートメーターをハックする!

皆さんは、うっかりブレーカー落とした経験ありませんか? 「ドライヤー使う前に今の電気使用量が分かれば良いのに!」とか思ったことないですか? 最近は、その希望が簡単に叶うって知ってますか!? と言う事で、今回は、「スマートメーターから電力状況を取得して表示する」ことが出来る機械を作ってみたお話です。 もうブレーカー落とさずに済むよん♪
28
スポンサーリンク