熊本で黒亭ラーメンを食べて来た

週末に所用で熊本まで行ったついでに、黒亭ラーメンを食べて来ました。

世界で一番美味いラーメンなのです!!(と個人的に思っている)

子供の頃に住んでいて馴染みがあるという理由もありますが、個人的にどのラーメンより美味しく感じるのが熊本の黒亭ラーメン。

毎回必ずスープまで飲み干す程の大好きぶりです。

嫁さんは神奈川出身なんですが、私同様に黒亭の大ファンなので、関東圏の方の口にも合うみたい。(個人差はあると思いますが)

スポンサーリンク

震災後半年経った熊本の状況

大通りに面した部分はかなり復旧されていますので、一見では分かり難いですが、ちょっと裏道に行くとまだ復旧されてない古い建物が彼方此方にありました。

益城の被害だけがクローズアップされがちですが、今回行った熊本駅近くの黒亭ラーメン周辺でも復旧されてない建物がまだまだいっぱいありました。

飛行機から見える景色にはまだまだブルーシートが見えます。p1010101

名所の熊本城も・・・石垣が崩れてシートが掛かってます。p1010476

よくニュース映像に出てた角の石垣も崩れた状態が剥き出し・・・。p1010475

やっぱり、園内は立ち入り禁止の様です。p1010488

石垣崩れるかも知れませんし、しょうがないところです。

熊本城横の神社の鳥居も崩落注意の札が・・・。p1010480

でも、かなり日常は戻っており、城下の繁華街は人もいっぱいです。p1010492

天守のライトアップは継続されてる様で、とても綺麗です。p1010493

近づけないのが残念ではありますが、復旧されるのを楽しみに待つとしましょう。

黒亭ラーメンとは?

熊本ラーメンと言えば黒亭です。異論は認めません。(笑)

今は公式Webサイトがあるんですね。 知らんかった・・・。

種別

「豚骨(とんこつ)ラーメン」です。

それも、博多風の薄味な豚骨ではなく、結構濃い目な「熊本とんこつラーメン」です。

焦がしニンニクが乗ってるのが熊本風でしょうか?

スープが濃厚で美味しく、スープだけでご飯を何杯も食べれる感じ。

場所

今回行ったのは、熊本駅近くの二本木店です。

他に南熊本にも黒亭の名前を冠したお店がありますが、いつも行くのは駅前の二本木店ですね。

お土産用のパックも存在する

やはり店で出るのとは若干味が違いますが、黒亭ファンならインスタントラーメン食べるくらいならコッチを食べたいところ。

黒亭ラーメン(二本木店)に行ってみた

いつも食事時は大行列なので、今回は時間をズラして午後3時頃に行ってみました。

幸い行列は無し。p1010114

駐車場もあります。(店舗横ではないので、初めて行くとちょっと分かり難いです)p1010116

数年ぶりでお店の雰囲気が変わってる感じ。こんなのあったっけ??p1010117

店内に入ってみます。

こ、こくていすごろくだと!?p1010120

メニューは変わって無さそう。p1010118

いつもの様にチャーシューメンを頼みます。

気分的には大盛りにしたいところですが、数時間後に夕食があるのでちょっと控えとこう・・・。

っと、横で嫁さんが大盛ラーメン頼みそうになってる。(笑)

チャーシューメン来ました!!p1010122

こっちは、嫁さんの普通のラーメン。(大盛りは同様に控えた模様w)p1010124

あっと言う間に15分で完食です。勿論、スープまで飲み干してます。(笑)p1010127

すげー美味かった!!

スープまで飲み干せるラーメンには中々出会えません。

正直言って、関東圏のお店で飲み干せたのはゼロです。

やっぱり本場の熊本ラーメンは違うわ~。

今回気付いたこと

スープの味付けが若干マイルドになった?

数年ぶりに黒亭ラーメンを食べたんですが、昔に比べてスープがなんとなくマイルドになった印象でした。

まぁ、代替わりして若い方が切り盛りされてるので、最近の味付けになったのかなぁ?

個人的には、昔のおばちゃんらが切り盛りしてた頃の濃い目の方が好みですね。

これは嫁さんも同じ意見なので、気のせいではなさそう。

替え玉始めた!?

一番驚いたのは、テーブルのメニューにあった「替え玉」の文字。

替え玉は薄味の博多系とんこつラーメンだけだと思ってましたが、「とんこつラーメン」括りで頼む人が増えたのかな?

個人的には、”替え玉頼むくらいなら普通にもう一杯食べとけ”と言う印象なので、凄い違和感。(笑)

昔の黒亭の味付けが懐かしいけど、今の味付けでもまぁ問題なし。

次回熊本寄る時に、また行きますよ~。

黒亭ラーメンお土産パック

うまかっちゃん(インスタントならコッチもありですかね)

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログをフォローする